近況 のページ

の回りの出来事とか。

☽ : 初っ端から大物

スキャナを買った。 キャノンCanoScan LiDE 220 という型番
スキャナには前から興味はあって、2009 年に CanoScan LiDE 700F を検討したんだけど、結局は買わなかった。 今回購入に踏み切ったのは、本を電子化しようという目論見から。
ある辞典を頻繁に使っているんだけど、Ⅰ巻とⅡ巻があってどちらも 500 ページ超えで、両方を持ち歩くのは現実的ではない。 更に近い内にⅢ巻が出るらしいという話を聞いたので、じゃあ私的に電子化してしまおうと画策した次第

「製本用の糊はアイロンで温めると溶ける」という 30 年前に仕入れた知識に従って、ページをばらばらに解体。 裏写り防止の黒い紙を当てながら 1 ページずつスキャン。
作業そのものは単純だけど、初の本の電子化としては、相手がちょっと大物ぎる気もする。

目標としては、①単純に PDF、②透明テキスト追加、③個々の項目を切り離してアプリケーション化、を考えている。
く掛かりそうだ。 もっと早く始めればよかった。

☽ : 財布を新調

カタログショッピングで印伝の財布を注文した。 小銭入れ部分が蝦蟇口の物で、ずっと蝦蟇口の財布に興味があった。

30 年位には小銭と紙幣が一緒に入る財布を使っていた。 でも、小銭入れのファスナーのスライダーが当たる部分に入れていたカードが割れてしまう経験をしてからは、小銭入れと札入れが別々の財布をずっと使ってきた。
一緒の財布は久し振りでなんだか新鮮。 新しい物にはわくわくするけど、財布は特にわくわくが強い様に感じる。

ところで、印伝は「印傳」と旧字で書かれる事が何故か多い。
以前、“氣”の字を「気功の“気”」と説明した人がいたけど、いや旧字だから「空気の“気”」だってイイんだよ、と思った。
とすると、“傳”の字も「印伝の“伝”」と説明する人がいるかな。 別に「伝説の“伝”」だってイイんだよ、ただの旧字だから。

☽ : bad timing, good timing

2009 年に買った iPod nano(5th)、車では充電しながら FM で飛ばして聴いて、散歩では電池で聴いて、の繰り返しをしている。
まで電池切れなんてまったく経験しなかったのに、散歩のお供で連れ出そうとしたら「充電せよ」との表示。 充電し始めたら、1 分位に再起動を繰り返す。 そうか、スリープから勝手に復帰して再起動を繰り返すから電池を使い果たしていたのか。
昨日まで動いていたのに駄目か、8 年間も使ったしな、今までありがとう、なんて諦めかけていた。

い返せば、たまに調子が悪くなる事があった。 電源が入らなかったり、一時停止状態でハングアップしたり、不意に再起動したり。
ちょっと焦ったのは、再生しようとしたら曲数が 0 と表示された時。 PC と接続したら直ったんだけど、未だに原因不明

その謎の電池切れをした翌日に、iPod touch 値下げの報せが。
前々から「次は iPod touch がイイなー」なんて思っていた。 Apple ID は持っていても iOS デバイスを持っていないので iCloud が使い始められなかったから、iOS 搭載の iPod touch なら丁度イイかと。
うーん、測ったかの様なタイミング。

とりあえず、今は何事もなかったかの様に正常に使えている。 でも多分、いつ爆発するのか判らない爆弾を抱えている状態

☽ : 年度の途中だけど

もう職業プログラマに復帰する事もあるまいと、1998 年に入会した情報処理学会を今年度いっぱいで退会する事にした。 今までありがとう。

で、新たに埼玉県手話通訳問題研究会に参加
どちらも会費は年間 ¥10,000 なんだけど、学術系の団体の相場なのかな。 両立はキツそうだったので、片方に絞った。

☽ : 基準点

文字盤に十二支が配置されている時計がある。
12 時の位置は「子」、まあ判る。 方位に対応していたりするし。

文字盤に黄道十二宮が配置されている時計もある。
手持ちの物は 12 時の位置に♓魚座(黄経 330°〜360°)があるのが疑問で、ネットで画像検索してみたら、いくつかのパターンがある様だ。
も多く見付かるのは、12 時の位置が♐射手座‐♑山羊座の境界(黄経 270°)の物。 境界だと他には♓魚座‐♈牡羊座の境界(黄経 0°)、♍乙女座‐♎天秤座の境界(黄経 180°)、♑山羊座‐♒水瓶座の境界(黄経 300°)が見付かった。
境界ではない物だと♈牡羊座(黄経 0°〜30°)、♐射手座(黄経 240°〜270°)、♓魚座(黄経 330°〜360°)が見付かった。

現在の暦は春分点(黄経 0°)が基準だから、個人的には 12 時の位置には♈牡羊座が来るのが自然なんじゃないかと思う。

☽ : replaced

dynabook R732、結局は HDD が死にかけている事が判明
じ型番の新しい HDD をネットで注文。 2.5″ で 9.5mm 厚だったので、判を押しての受取ではなくポスティングされた。 ちょっとびっくり。

☽ : 蜈蚣殺油地獄

昨年は 5 月から計 6 匹の蜈蚣が屋内に出た。 今年も 5 月になって早速 1 匹た。
‥‥という話をしたら、知人から「じゃあ蜈蚣油を作ってみたら?」と提案された。
「えーキモチワルイよ」と思いつつ、ネットで作り方を検索したり、100 円ショップで手頃な瓶を買ったりして、ちょっとやる気。 まあ出ないでくれるとありがたい。
ところで、「油は胡麻油がいい」というのは検索で判ったけど、蜈蚣はどんな種類でもいいのかな。 ウチに出るのは 10〜15cm 位の鳶頭蜈蚣

昨年は 05-04 に、今年は 05-05 に、その年の初めてが出た。 同じ頃に現れるモンだな、「立夏には蜈蚣が出る」みたいな古い言い伝えでもあるかの様に同じ時期だ。
今年の 1 匹目は、いきなり脚の上(地肌)に登ってきた。 変な汗と変な声が出た。 退治する時にトングで摑むと絨毯にしっかりしがみ付く様な生き物なのに、肌の上に登られても柔らかく優しい感触で、ちょっとびっくり。

☽ : restored

れた dynabook R732、ハードウェアは無事だと信じて復旧
Windows 10 Pro リテール版を購入してインストール。 メディアが USB フラッシュドライブなのが時代だなぁ。 光学ドライブを持たない PC が増えてきているのか。 それにしても ¥27,864 の出費は痛い。

☽ : crashed

メイン PC の dynabook R732(Core i7-3540M 3.00GHz、RAM 8GB)が壊れた。
数日やけに処理が重くて、ディスクアクセスを頻繁にしていた。 動いているプロセスを確認したり、S.M.A.R.T. のステータスを確認したり、エラーチェックをしたり、デフラグをしたり、いろいろしたけどよく判らない。
そうこうしている内に、ログイン時に「アカウントにサインインできません」というダイアログが出て暫定ユーザーでのログインになってしまった。 ネットでこの症状と対処方法を検索して実行したら、ログインは出来る様になったものの、ローカルアカウントになっていて Microsoft アカウントに切り替えられない。
にあれこれ跑いていたら、起動後にログイン画面すら現れなくなってしまった。
ファームウェア内にあるユーティリティを使って、救い出せるデータは外付け HDD に退避した。

代替環境として、ネットブックの HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition(Atom N270 1.6GHz、RAM 2GB)を久々に起こした。 Windows 10 にしてからしばらく使っていなかった為か、Windows Update を手動チェックするとエラーが出る。 数が多過ぎるせいだとしたら、無理にまとめてやらんでも 1 つずつコツコツやればいいのに。

ドキュメントは OneDrive にしていたので、PC が壊れたこんな時にも安心。 クラウドさまさま。
ローカルに置いてあるデータを救い出そうとしたら、Documents フォルダがまっさら。 アカウントにサインイン出来ない時にあれこれやっている内に、システムに消されたっぽい。

代替環境をなんとか構築
「気になるページへのリンクを新規タブで次々に開いて、後で順番に読んでいく」というスタイルでウェブ閲覧をしてきたけど、この環境でこのやり方はスラッシングしまくりで激重。 2GB って言ったら 32bit アドレス空間の半分を占める容量だってのに、今時は OSアプリもぶくぶく太りやがって。

☽ : 小数点以下の得票・その 2

同姓同名の候補者がいる事で話題になった唐津市議選唐津市議会議員選挙 開票速報(届出順)によると按分が 3 組あった様なので、過去に『小数点以下の得票』で考察した計算をしてみた。

「伊藤」さんの按分。 按分票は 22。

伊藤一之1653+ (22*1653/3101 = 11.727) =1664.727
伊藤泰彦1448+ (22*1448/3101 = 10.272) =1458.272
──────
31013122.999… 0.001

「山下」さんの按分。 按分票は 84。

山下寿次2295+ (84*2295/3824 = 50.413) =2345.413
山下正雄1529+ (84*1529/3824 = 33.586) =1562.586
──────
38243907.999… 0.001

「青木茂」さんの按分。 按分票は 826。

青木茂(56)2403+ (826*2403/3644 = 544.697) =2947.697
青木茂(43)1241+ (826*1241/3644 = 281.302) =1522.302
──────
36444469.999… 0.001

826/(3644+826)*100 = 18.478…%、両青木候補へ投じた人の 2 割が区別の付かない投票をした計算になる。 注意喚起はあまり効果がなかった?

☽ : スマホを新調

使っている F-02G の加速度計がいつの間にか死んでしまって、傾きを検知してくれなくなった。 これにしてから 2 年が経つので、思い切って新調する事にした。
ソリッドな雰囲気と見た目りの堅牢性( )F-01J に決めた。 F-02G は「ARROWS」だったけど、最近の機種は「arrows」って小文字で表記する様になったのね。
家電量販店も docomo ショップも使わずに機種変更するのは初めて。 docomo のオンラインショップで取り寄せたら、到着がたまたまクリスマスイブになって、図らずも自分へのクリスマスプレゼントみたいになった。
UIM カードの入れ替えや初期設定は自分でやったけど、大した難易度ではない。 むしろ、窓口で長時間たされたり、余計アプリをインストールされたりしない分、ストレスがない。

画面は 5.2″ から 5.5″ へ 12% 弱くなった。 最近ちょっと目が悪くなったから丁度いいかも。 その代わり画素数は WQHD(2560×1440) から FHD(1920×1080) に減ったけど、まあ FHD あれば十分かな。
虹彩認証が素早くて便利で、ちょっとした SF 気分を味わえる。
『ドコモメール』のきせかえテーマがデフォルトで 1 色しかないのが不満。 暖色系の色が欲しかった。

まあ概ね満足。 大事に使っていこう。

☽ : ゆるキャラグランプリ

秩父市のゆるキャラ『ポテくまくん』も参加するゆるキャラグランプリ
昨年は期間の途中から投票した。 最初は手持ちのアドレス 3 つから始めて、次に手持ち 5 つ全部、更にメイルサーバを持っているのをいい事に、終了間際には 50 件のアドレスを作って 55 票ずつ入れていた。 昨年の結果は総合 132 位

今年は初日から 55 票を、それを徐々に 105、205、305、505 票と増やした。 まるで独り組織票

55 票 * 2 日間 = 110 票
105 票 *40 日間 = 4,200 票
205 票 *11 日間 = 2,255 票
305 票 *14 日間 = 4,270 票
505 票 *21 日間 =10,605 票
504 票 * 7 日間 = 3,528 票
24,968 票

24,968 票を私だけで投じた。
昨年はずっと docomo ドメインのアドレスから投票が出来たのに、今年は途中(1 票っている )から docomo だけ投票が出来なくなったんだけど、何故だろう。

今年の結果は総合 76 位、ご当地 46 位だった。 目標だった総合 100 位以内は楽々達成
得点は 73,269pt で、私の投票分は 24,968/73,269*100 = 34%、3 分の 1 もあった。 これが丸々ないと総合 103 位、ご当地 64 位だから、まあまあに貢献したかな。

さあ、来年はどうしよう。 毎日 500 票って、ちょっと手間が掛かる。
でもそこはポテくまくんへの愛で乗り切るか。 ポテくまくんは他のゆるキャラに負けない位に可愛いと思っている。 地元の贔屓目かもしれないけど。

☽ : 業界用語

豊洲市場の問題で、報道で「もりど」という言葉を聞く機会が増えた。 でもこれ、手持ちの辞書では「盛り土」と書いて「もりつち」でしか載っていない。
おそらく土木/建築業界の業界用語なんじゃないかと思う。 例えば一般には「遺言」と書いて「ゆいごん」だけど、法曹業界では「いごん」と読む様な。 或いは、映画/演劇/テレビ業界で「視線」の事を「目線」と呼ぶ様な。
後者は特に、「視線」だけじゃなく「視点」の意味でもすっかり定着しちゃった感じ。 私は自分では使わない様にしている。

これだけ毎日の様に TV から流れていると、そのまま業界読みの方が定着しちゃいそうだ。
TV のせいで変な読み方をする人が増えた最近の例だと、「首長」を「くびちょう」と読むのは誰が発端なんだろう。 これももしかして、政治家/政治評論家の業界用語だったりして。

☽ : ○○もらえる

スマホのゲームの CM で耳にする「○○もらえる」が、とても気になる。 何故う客側の視点での台詞なの?  正しい敬語は「○○差し上げます」じゃないの?

CM でこの言葉を使う会社は、面接で求職者の敬語がおかしいのは不問にしているのかな。
どの会社も横並びにこの言葉を使っているけど、他社にはないオリジナリティで勝負しようとするゲーム会社が、他社と同じ違和感のある文言を使う姿勢ってどうよ。
かつて自分が在籍していた会社を吸収した会社の CM でもこれを言うんだよな。 まだ自分が居れば絶対に文句を言っている。 まあ上や担当部署に届くかは判らないけど。

以前、旭化成の CMC. W. ニコルさんが(内覧会に来た人へのプレゼントだかを)「差し上げます」と言っていて、外国出身の人がちゃんと言っているのに、日本の会社はどうなのよと思った。

☽ : Thank you Opera, and good-bye.

Opera の創業者テッちゃんが新たに作ったウェブブラウザ Vivaldi を 2015 年 11 月から使い始めた。 暫くは Opera と併用だったけど、正式版が出た 2016 年 4 月に規定のブラウザにした。
その後、Opera が評判の悪い中国企業に買収されたらしいので、Android 版の Opera はアンインストールした。 モバイルは Chrome を規定に。 デスクトップ版も後でアンインストールする予定

トランスウェアからライセンスコードを買って以来のユーザだったけど、もう Opera に戻る事はないかな。
までありがとう。

Vivaldi の Android 版が待ち遠しい。

☽ : OS 更新で Blu-ray が観られない

手持ちの dynabook R732 には Blu-ray ドライブがあって、『TOSHIBA Blu-ray Disc Player』というソフトが付属している。 プリインストールの OS は Windows 7 で、その状態で数本の Blu-ray 映画を視聴した。

崩れた再生画面

Alt+PrtSc が効かないので、
スマホで撮影した画面

Windows 10 にしたら、Blu-ray 映画の再生が出来なくなった。 音声は問題ないんだけど、画面がぐちゃぐちゃになっちゃう。 TOSHIBA Blu-ray Disc Player V1.0.5.214_B_patch を当てても駄目。 アンインストール後に再インストールをしても駄目
DVD は問題なく再生可能

やっぱり Windows 10 は保証外だろうな。 自前で再生ソフトを用意しなきゃ駄目か。